基本情報技術者 合格への道しるべ

目指せ!基本情報技術者資格取得
TOP平成24年度春期 午前 ≫ 問46

問46

 オブジェクト指向プログラミングの特徴はどれか。

ア オブジェクトが相互にメッセージを送ることによって、強調して動作し、プログ
 ラム全体の機能を実現する。
イ オブジェクトの外部からオブジェクトの内部のデータを直接変更できるので、自
 由度が高い。
ウ 下位クラスは上位クラスの機能や性質を引き継ぐので、下位クラスに必要な性質
 は全て上位クラスに含まれる。
エ 個々のオブジェクトが使用するデータ(属性)は、あらかじめデータ辞書に登録
 しておく。

※解答・解説はマウスをドラッグすると表示されます。

【オブジェクト指向プログラミング】
データとそれを操作する手続きをオブジェクトと呼ばれるひとまとまりの単位として
一体化し、オブジェクトの組み合わせとしてプログラムを記述するプログラミング技法。

ア 正しい
イ 外部からデータを操作できないようにしている
ウ 全て上位クラスに含まれている訳ではない
エ データ辞書に登録する必要はない

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

基本情報技術者午後対策@のぶ

HN:のぶ
性別:男性
年齢:35歳
出身地:北海道

IT関係の高校,大学卒業後、ダメ人間だったのでうまく就職できませんでした・・・。かなり反省しています。よって、25歳で上京!
"できる"ITエンジニアを目指していました。
色々あり、IT業界の仕事は辞めてしまいましたが、ITの分野に興味があるのでIT業界で仕事をする又は、目指している皆さんのお役に立てるかと思い、このブログを開設しました。頑張りましょう!

【現IT資格保持】
・CCNA(640-802J)