基本情報技術者 合格への道しるべ

目指せ!基本情報技術者資格取得
TOP ≫ CATEGORY ≫ はじめに
CATEGORY ≫ はじめに
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

基本情報技術者について

1.概要

情報処理技術者試験とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づき
経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」の水準がある程度
以上であることを認定している国家試験です。
(IPA独立行政法人情報処理推進機構からの引用)

まずはこちらをご覧下さい⇒2012年度版いる資格いらない資格

この記事は、日経ソリューションビジネスが掲載してきた調査企画なのです。
その中で「基本情報技術者」は、ITベンダーの技術者、営業担当者、
ユーザ企業のシステム担当者が取得すべき

この3つの中で上位に位置づけされています。
ビジネスの分野となると、やはり「TOEIC」が強いですね。

とにかく「基本情報技術者」を取得する事によって、ITベンダーからの評価が高い
試験ですので、是非とも目指している方は取得する事をお勧めします!!

また、企業によっては取得することにより、資格手当が支給されるというメリット
もありますよ!

「基本情報技術者」は、共通キャリア・スキルフレームワーク
(高度IT人材像に即したキャリアと求められるスキルを示したもの)
のレベルに相当します。その対象者像とは、高度IT人材となるために
必要な基本的知識・技能をもち、実践的な活用能力を身に付けた者

として評価されます。

IT資格を持っていなくても、仕事に携わる事は可能ではありますが、
自分の成長・キャリアアップの為にも、いかがでしょうか??


2.受験方法

情報処理技術者試験は誰でも受験する事が可能です。
1回の試験で、「基本情報技術者」の場合、6~8万人の応募があります。
統計ではその中の約20%(2万人くらい)の人が合格しています。
私の数回の受験経験からして、
① 申し込むだけ。
② あまり勉強していない。
③ 遅刻で受験できず。
と言う人が多いからこの統計かもしれません。(わかりませんが・・・)
私も学生時代は①,②が多かったですねw
なので、社会人になって苦労している訳です(;-_-)

受験料ですが、昔から全く変わっていません。どの試験でも\5,100です。
安いですよね。私は、シスコのベンダー資格である「CCNA」を取得していますが、
\18,900でした。今なんて\31,500ですよ!高すぎ・・・。

本題の受験方法ですが、簡単です。
ここから申し込むか、受験日が近くなると書店などに書類が置いてあるので、
必要事項を記入して送付し、受験料を支払って申し込み完了となります。
試験の2週間くらい前に、受験票が届きますので、試験当日には忘れずに持参しましょう。
もし忘れた場合は、受験できません。
また、3×4cmの証明写真も必要となりますので、事前に用意しておいた方が良いです。
(昔は証明写真は必要無かったのに・・・・)
受験会場ですが、大学が多いです。というより、大学以外あるんですかね??


3.試験内容

「基本情報技術者」の場合は、午前は09:30~12:00。午後は13:00~15:30までなので、
09:00までには受験会場に到着する様に、心がけましょう。
30分遅刻すると受験できません。(30分以内はOK)お気をつけ下さい。
09:10~09:30の間に、試験管から説明がありますので、良くお聞き下さい。
私は何回か聞いてるので飽きましたw これは午後も同じです。
マークシートに生年月日等を記入して、試験開始です!
ハードウェア、ソフトウェア、DB、設計、マネジメント系など幅広く出ますので、
今まで勉強してきた知識を無駄にせず、頑張りましょう!
また、試験中に試験管が「途中退室出来ます」という旨話した時に、退室可です。
何分からできるかチョット忘れてしまいましたが、途中退室はもったいないです。
時間が余ったら、見直し時間であると思って最後まで頑張りましょう。
午後も、もちろん同じです。ただ午後は、もう少し考える時間が欲しいかも・・・。

12:00~13:00は、お昼タイムですが、場所によっては食料を確保できない所が
あります。持参して行った方がいいかもしれません。
年齢層は、20代の男子学生が多い様な気がします。


4.勉強方法

合格していない私が言うのもなんですが、午前は、秀和システムの「スーパー
合格本」を読破した後、過去問(過去3年分くらい)を解いています。
(今現在では、過去問しか解いていません。)
合格した人の記事を読んだりすると、過去問を解くのが良いみたいです。
過去に出題されていた問題が多く出るみたいですので。

午後は対策があまり無いです。過去問解いた所で同じ問題は出てませんから。
最初の7問は選択問題ですので、不得意な分野は選択しないようにした方が
良いです。私の場合は、DBやネットワーク(CCNA持ってるのに・・・)ですかね。
プログラム言語は「C言語」です。統計では、「表計算」を選択している人が
多いようですけどね。まぁ、得意な言語を選択しましょう。

以上です。同じ目標をお持ちの方、一緒に頑張りましょうね。
スポンサーサイト
プロフィール

基本情報技術者午後対策@のぶ

HN:のぶ
性別:男性
年齢:29歳
出身地:北海道

IT関係の高校,大学卒業後、ダメ人間だったのでうまく就職できませんでした・・・。かなり反省しています。よって、25歳で上京!
"できる"ITエンジニアを目指しています。この不況下、就職するのも厳しい時代ですが、頑張っていきましょう!!
合格出来るまで、IT資格を沢山取っていきたいです。

【現IT資格保持】
・CCNA(640-802J)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。